1月17日:今月今夜の月の日


今日は1月17日(土)「今月今夜の月の日」です。

尾崎紅葉の小説「金色夜叉」の作中での一幕。
主人公の貫一が熱海の海岸で、貫一を裏切った恋人のお宮に「いいか、宮さん、一月の十七日だ。来年の今月今夜になったらば、僕の涙で必ず月は曇らせて見せるから」と言い放ったことから、「今月今夜の月」の日となりました。

ちなみに、1月17日の夜が曇り空になることを「貫一曇り」と言うそうです。
今年は・・・晴れているか雪みたいですね(汗)

大須多幸屋(たこや)

大須商店街に2014年9月から登場する癒し処です。 セラピー、カウンセリング、占い、ボディケアなどの癒しスペースと、「大須辻説法」と題するセミナーを連日開催致します。

あわせて読みたい