1月18日:都バスの日


おはようございます。今日は1月18日(日)「都バスの日」です。
大正13年に、東京市電支局が暫定的に東京駅へ乗り合いバスを運行開始した事から記念日になりました。
もともとは、前年に起きた関東大震災で都内の市電が壊滅的な状況になり、その代替手段ということでバスの運行が始まったのがきっかけだそうです。
最初は、渋谷-東京間と巣鴨-東京間の2系統だったそうです。

ちなみに、名古屋の市バスはそこから6年後の昭和5年に運行を開始しています。
電車であくせく移動するのもいいですが、たまにはバスでゆっくり移動するのもいいかもしれません。

大須多幸屋(たこや)

大須商店街に2014年9月から登場する癒し処です。 セラピー、カウンセリング、占い、ボディケアなどの癒しスペースと、「大須辻説法」と題するセミナーを連日開催致します。

あわせて読みたい