2月13日:苗字制定記念日


今日は2月13日(金)「苗字制定記念日」です。
明治8年、明治政府が「平民苗字必称義務令」という太政官布告を出し、すべての国民に姓を名乗ることを義務づけた日です。

そもそも、苗字そのものは明治3年9月19日に出された「平民苗字許可令」により、平民も持つことが許されていましたが、苗字をつけたらそれだけ税金を課せられるのではないかと警戒し、苗字を名乗ろうとしませんでした。
そこで明治政府は、明治7年の「佐賀の乱」等で強権政府であることを誇示した上で、この苗字の義務化を断行したという経緯があります。

大須多幸屋(たこや)

大須商店街に2014年9月から登場する癒し処です。 セラピー、カウンセリング、占い、ボディケアなどの癒しスペースと、「大須辻説法」と題するセミナーを連日開催致します。

あわせて読みたい