2月20日:旅券の日


今日は2月20日(金)「旅券の日」です。
明治11年のこの日、「海外旅券規則」が制定され、「旅券」という用語が日本の法令上初めて使用されました。

旅券(パスポート)も査証(ビザ)も入出国を管理するためのものですが、旅券(パスポート)は渡航元政府が発行するもので、査証(ビザ)は渡航先政府がかんりしています。
国や地域によっては、査証(ビザ)がなくても入出国が可能なところ、と必須なところが分かれています。
旅行に行かれる際は事前に確認しておくとスマートですね。

ビザ免除国・地域(短期滞在)

大須多幸屋(たこや)

大須商店街に2014年9月から登場する癒し処です。 セラピー、カウンセリング、占い、ボディケアなどの癒しスペースと、「大須辻説法」と題するセミナーを連日開催致します。

あわせて読みたい