2月28日:織部の日


今日は2月28日(土)「織部の日」です。
岐阜県土岐市が昭和63年に制定しました。

慶長4年千利休亡き後、豊臣秀吉の茶頭・古田織部が、自分で焼いた茶器を用いて茶会を開いた日とされています。
この時に使用した器が後に「織部焼」と呼ばれるようになりました。

ちなみに、古田織部を主人公として描かれた漫画「へうげもの(ひょうげものと読む)」が講談社刊「モーニング」にて隔号連載されています。
戦国時代を取り上げた作品の場合、とりわけ「戦」がメインとなるところ、この作品では茶道や茶器、美術や建築など、この時代に花開いた「美」や「数奇」にスポットを当て、天下の動勢や戦国武将たちの生き様を描いています。

非常に特徴的な作品です。一度お手にとってみてはいかがでしょうか。

大須多幸屋(たこや)

大須商店街に2014年9月から登場する癒し処です。 セラピー、カウンセリング、占い、ボディケアなどの癒しスペースと、「大須辻説法」と題するセミナーを連日開催致します。

あわせて読みたい