2月4日:世界対がんデー


今日は2月4日(水)「世界対がんデー」です。
世界100カ国以上350を超える対がん組織から構成される組合「国際対がん連合(UICC)」が、がんへの意識向上を促すために、記念日として制定しました。
2月4日になったのは、「対がん同盟結成を呼びかけるパリ憲章」が2000年の2月4日に選択された事を記念したためです。

ちなみに、同組合ではがんの40%は行動により予防が可能だと強調しています。
・子供には、タバコの煙のない環境を与える
・体を動かし、バランスの良い食事をすることで、肥満を避ける
・日光を浴びすぎない
など

日本でも死因の上位に必ず入る「がん」
普段からの心がけで予防していきたいものです。

大須多幸屋(たこや)

大須商店街に2014年9月から登場する癒し処です。 セラピー、カウンセリング、占い、ボディケアなどの癒しスペースと、「大須辻説法」と題するセミナーを連日開催致します。

あわせて読みたい