3月15日:オリーブの日


今日は3月15日(日)「オリーブの日」です。
香川県・小豆島の「オリーブを守る会」が昭和47年に制定しました。

昭和25年のこの日に昭和天皇が小豆島でオリーブの種をお手撒きされた事を記念した日との事。

オリーブの主な利用用途はオイルとピクルス。
南向きの斜面で、痩せている土地であるほどオリーブはよく育つのだそうです。

余談ですが、オリーブは九星氣学風水では「九紫火星」に含まれる食べ物と言われています。
中の種を抜いて使うことから、その八卦の形に似ているのだそうです。
高いところから使ってみると、魅惑の効果を得られる・・・かもしれません。

大須多幸屋(たこや)

大須商店街に2014年9月から登場する癒し処です。 セラピー、カウンセリング、占い、ボディケアなどの癒しスペースと、「大須辻説法」と題するセミナーを連日開催致します。

あわせて読みたい